つづき | 風俗嬢と楽しめるデリヘル店の遊び方

つづき

【お店のルールは守る】 これは風俗遊びに限らず、サービス業全般において言えることだと思います。
たとえばファッションヘルスなどでは本番行為が禁止されています。
したくなる気持ちもわかりますが、ダメなものはダメ。
また無理強いしようとするなんてもってのほかです。
そんなに本番がしたいなら、素直にソープランドに行くべきでしょう。
それに女の子もそれができるなら、ソープランドで働いていると思いますよ。
だってそちらのほうが稼ぎもいいですから・・・。
以上のようにルールを守らない男性は意外と多く、女の子たちの悩みの種でもあります。

【できないものはできない】
そのお店で認められているプレイでも、女の子によってはそれができないこともあります。
例えばAFがダメだったり、中にはDキスがダメな女の子、口内発射がダメな女の子もいます。
これらは何度頼まれても応じてくれることはおそらくありませんし、あまりにもしつこいようだと逆に嫌われてしまうかもしれません。
まあ女の子も生身の人間ですから、得手不得手、生理的に受け付けないことは多々あって当然だと思います。
つまり
「いやよいやよ」は本当にいや
ということですね。 ここまでいくつかマナーを紹介してきましたが、そんなに難しいことじゃないですよね??